心にそよぐ風

日々の雑感。おしゃれで魅力的な人になれるよう心がけたい。

いつもと同じ新しい今日

遅い夏休み。 帰国後まとまった休みがなく、ようやくのんびり過ごした。 最後の挨拶のため、主治医の所へ。 本当に長かった、先生も私も、長かった、長かったねと数回口にした。 長かった。 すべてのカウンセリングが済んだ。 随分と泣き続けたが、仕事が私…

ワンピース

トランスを始めて服装を変えて(戻して)いった。 肌着、パンツ、小物、トップス。ワンピースは難しく、数年間着こなせなかった。 今はワンピースで通勤し、仕事している。 スカートを抜ける風が心地よい。 スカート通勤を選ぶことが多く、風を楽しんでいる…

心にそよぐ風

ブログのタイトルを変更したました。 「パリジェンヌを目指して」から、「心にそよぐ風」へ。 パリに滞在してパリジェンヌを観察するうちに、自分は違う世界へ行こうと思いました。 彼女たちからは学ぶことが多くこれからも参考にしたいです。 タイトル変更…

帰国

火曜日の午後に帰国した。 無事行って戻ってこられたのが何より。 フランスの、日本の良さをそれぞれに実感。 パリでは水とお手洗いで緊張しっぱなしだった。 この点は日本がずっとずっと良かった。

調査は順調

パリに来て10日目。調査は順調。 朝は6時頃から、夜は10時でもまだ明るく、起きている間は常に昼間のよう。 オペラ座は市内の中心的な場所にある。 パリはたくさんな世界が同時に進行している。

出発

明日、出発する。 およそ三週間の滞在。 調査という形でのパリ訪問だが、内容は自己申請したもの。 私は観光というよりも、調査という形で、その地域と関わるほうがしっくりすると、一年前ノートに記していた。 全行程のうち、宿泊ホテルはまだ当初の1/3…

女になった

性別変更が裁判所で認められ女になった。 人によっては女に戻ったと言ったりする。 嬉しい、長かった。 嬉しい。

パリへ

パリ滞在中のホテルがほぼ決まった。 パリのあと、4日間フォンテーヌブロー方面に滞在し、再度パリに戻り帰国する。 今日はフォンテーヌブローのホテルのあたりをつけた。 帰国前に再度パリに2泊する、そのホテルを選定中。 調査を主体とする今回の旅は完…

Body

去勢手術を強要するのは憲法上問題とする動きがあるようだ。 WHOも明確に中止を提言している。 日本の現法では、去勢手術に加え、形成手術をしなければ戸籍変更はできない。 私の場合は手術を望み、それが環境的に可能だったが皆がそうとは限らない。 できる…

ケア

今日ダイレーションを実施した。 多分一生続けるのだろう。 手術で体幹の力が大きく損なわれ活動量が極端に減った。 横たわっていることが多い。 けれど二年も過ぎるのに、日に何度も今の体に感動する、良かったと心底思う。 目が覚めて安心し、喜び、入浴し…

友だち

友だちとディズニー・シーへ。 トランスが遅れ、得られなかった経験を今してる。 シーへ誘ってくれた。 心地よい空間が大好きな私には、大変充実した場所だった。 女として女友だちとディズニーへ。 アトラクション見学中、周囲が暗くなったとき泣いた、こう…

パン

数年振りに再開した、自家製パンおいしい。 (通常は仕上がった写真を載せたりするのでしょう、そうしたい。) もう少しいろいろが落ち着いたら、ストウブを使ったオーブンパン焼きにチャレンジしたい。 名を変更しても、さほど状況は変わらないと考えていた…

あと少し

先月27日のパレード以来、まだ体が戻らない。 先週から3年振りに風邪をひいてしまい、土曜日はほとんど何も食べず意識もなかった。 手術して体から失った、あるいは激減したものがある。 胆力とか、体幹の力とか。 戸籍関係で役所他に出向くことが多く、事…

音楽

音楽が気持ちいい。 洗い物も後片付けもない。 性は苦手だった。 音楽、花、香り、光、空間、色彩、物語。 親しんできた世界。 このまま終えられれば本望。 殴られるのは嫌だ。 罵られるのは嫌だ。 悲しませるのも、何かの面倒の原因になるのも。 好きな音楽…

疲れ

体が疲れやすく、休んでも回復が遅い。 心当たりはタイで受けた手術。 摘除と造作であっても負荷は大きいのだろうな。 日常的にホルモン薬も投与してるし・・・。 すべて治療の名の下に行われ、摘除しないと戸籍変更を認めない法律・・・。 身辺が落ち着かず…

5月

部屋がようやく落ち着いてきた。 五階建てなのに、私が入っている列の上下階には、他に誰も入っていない。 数年後に取り壊しが決まっていて、新規入居も打ち切られた。 私が最後の新規入居者。 パン焼きを再開する。 昨日は疲労が著しく早退した。 今週何日…

暮らし

今日ようやく部屋で入浴できるようになった。 嬉しい。 フルタイムで働いていると相応の日常を要求される。 これは例えば、今、携帯なしでプロジェクトに参加すると面倒をかけるというか。 自分のスタイルとして許容される範囲を超えてしまうような。 職種に…

引越し

4月に引越し、まだ荷物が片付かない。 持ち物全てがスーツケース4個は夢のまた夢だった。 軽トラック4台の誤りであったのか・・・。 今日なんとか有線でネット接続でき、この日記を書いている。 古い建物で数年後に取り壊しが決まっている。 つまり数年後…

パリへ

今年二回、夏と秋にパリに行くことになった。 それぞれ三週間程度。 仕事で。 研究が採用された。 組織にはそのような枠がないので外部の応募に申請した。 嬉しい。

想いがずれる。 涙が遅れてしまい、泣かないまま時が過ぎる。 風が心を運び体はあとを追いかける、体はいつも遅れてしまう。 部屋の薔薇は二週間輝いて時を終え、冬が底を打ち再生の光の力が増す。 寒い風と眩しい太陽。 間近に春。

転換

10日程前から自分を取り巻く環境が大きく変化した。 この状態が今後どうなるかまったくわからない。 今は精一杯日々を過ごしている。 早く寝て早く起きて、仕事して、丁寧な晩御飯を作っている。 転機はやってくる。 良かったり、そうでもなかったりを繰り返…

寒さと2月と 花や春の光

しかるべき対策をしていない都市に、雪は厳しいものだ。 雪があると青空が欲しくて青空を探している。 引越しの準備を始め、冷蔵庫の横にダンボールを重ねる。 まだ一月以上先だけど早めの準備を。 ノマドライフを意識して一月。 ネットを通して知る実践者は…

スモールハウス

賃貸暮らしをしていると、いつまでも続けられないなと思う。 いずれ追い出されると、ちょっとしたことが積み重なってそう思う。 支払いも規律も守る住人なんだけど、それは関係なくて、人を回転させたいのだから。 数十万円で土地を買い、数十万円で小屋を建…

感謝

強い孤独は変わらない、状況は変わっていない。 毎朝、今日は良い日だ、おはようございます、微笑んで生きますと、数十回声に出して通勤している。 変えられるのは自分だけ。 自分が変われば取り巻く世界が変わる。 わかっていても最初の一歩が踏み出せない…

持ち時間

今回の件で、必要な持ち物がよくわかった。 救急隊員が来るまでの間、頭の中で何度も必要なものを検討していた。 入院のベッドまわりに置けるもの、お金と身分証と契約書類、それが全てだとわかった。 労働を再開できたら、その時に相応の衣服やツールが必要…

心臓

昨夜、心臓の周りが痛み出し、20分くらいじっとしていたが治まらない。 一昨日の夜は眠気が強く、9時台に眠った。 日中の気分も体調も異変は感じなかったのだけど。 痛みが不安なくらい強くなり、救急用の荷物とコートと、バレエシューズを玄関脇に置き、…

花を部屋で飾り二週目に。 花屋さんで買うと、だいたい一週間くらい飾ってられる。 実りが大きい、文字通り花が咲いたよう。 年明けてから持ち物を思い切って処分していて、部屋が随分すっきりしてきた。 物が減ると残ったものの存在感が増す、茶室に飾られ…

物を減らす 花を飾る

今年は今まで以上に持ち物を処分する。 週に一回は、花を買って部屋に飾る。 これを実践してみよう、きっと充実するはず。

職場内トランス

トランス(性別移行)を契機に、仕事や人間関係をリセットする人は少なくない。 私は職場内トランス、つまり同じ職場に勤めながら性別を移行する。 もう6年ほども前、ある舞台のメンバーの一人に中村中さんがいて、ブラが透けた衣装を着て歌う彼女を見て、…

ゲコ太

大晦日と元旦はゆっくり休んだ。 何もしない贅沢を楽しんだ。 今日、海浜幕張にできたイオンモールへ。 ブシロードのショップでゲコ太グッズを見に行くのが狙い。 駅発のバスは、途中下車して歩いた、あまりに車が多く、バスが動かないような状態になったか…