心にそよぐ風

日々の雑感。おしゃれで魅力的な人になれるよう心がけたい。

冬の夜

今年の秋は例年以上にあいまいで間もなくクリスマス。
この時期にしては音楽が控え目な気がする。
 
仕事、体、家事が落ち着いてきた。
けれど部屋にいると何もしたくない。
ネットで、どうでもいいサイトや書き込みを読み続け、やめられない。
ネットを中断すると日常が覆い被さってくる。
 
体が動かない頃はネットもできず、ただ横になり一日中音楽を流していた。
音が止まると日常が覆い被さってきた。
何をするわけでも、できるわけでもなかったけれど、時間と沈黙と体から、気持ちを逸らし過ごしていた。
 
一日の業務を終えるまでに、体が止まったようになる事が増えてきた。
衰えとはこういうことか、この先に死があるのかと思う。
 
このところ落語のCDを流している。
二分と集中できず、繰り返し再生する。
意味がわからなくても音楽のように聴けば良い、途中で眠ることが私も良くあるとアドバイスしてもらった。
 
冬の夜、古語りに気持ちを傾けるのはふさわしい。