心にそよぐ風

日々の雑感。おしゃれで魅力的な人になれるよう心がけたい。

スカートを抜ける風

夏はワンピースが嬉しい。

素肌にワンピース。

スカートを抜ける風が心地よい。

下着を見られるかもという恥ずかしさよりも、気持ちよさが勝る。

素足に自信を無くしたのが小学校三年生のとき。

依頼ずっとパンツ姿だった。

ポール・マッカートニーの「ブラックバード」の歌詞のように。

立ち上がるこの瞬間を待ちわびていた。